• instagram
  • Twitter

Artists

伊藤 さとり

Satori Ito

業務提携(有)伊藤さとり事務所

Profile

邦画、洋画問わず年間500本以上は映画を見る映画コメンテーター。
ハリウッドスターから日本の演技派俳優まで、記者会見や舞台挨拶MCを数多く担当している。
また、心理カウンセリングも学び、心理学的からも映画を読み解きます。

◆出身地 東京都大田区

◆血液型 AB

◆趣味:サントラ収集、心理学の勉強

◆特技:心理分析、心理テストの作成

◆強み:年間200本以上の司会業

◆知識:年間500本以上の映画鑑賞

◆出版:心理学を学び書籍も出版

Movie
Biography
映像(レギュラー)
執筆(レギュラー)
  • 映画人対談番組『伊藤さとりのシネマの世界』コラム(東映チャンネル×シネマクエストWEBにて)
  • シネマスクエア『伊藤さとりの映画のウラのうら』コラム
  • 「映画パーソナリティ伊藤さとりの心理テストで今のあなたがまる分かり!&心理映画コラム」毎月連載
  • 「スクリーン」映画心理テスト掲載
  • デイリースポーツWEB『よろず~』月2回連載(New!
音声(レギュラー)
  • otocoto×ラジオアプリ「RadioTalk」『伊藤さとりのカフェシネマ×スナックシネマ』
  • 全国のTSUTAYA店舗で流れる店内放送「WAVE−C3シネマmag」映画紹介DJ
審査員
日刊スポーツ映画大賞
日本プロフェッショナル映画大賞
東映チャンネル番組
未完成映画予告編大賞
MC
「インディジョーンズ4」「スパイダーマン」「007」シリーズ
「ハリーポッター」シリーズ「バッドマン」シリーズ
「ラストサムライ」 「ロードオブザリング」シリーズ「ミッション・インポッシブル」シリーズ
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ「トランスフォーマー」シリーズ
「Xーメン」シリーズ「沈黙」「ブレードランナー2049」「グレイテスト・ショーマン」
「デスノート」「GANTZ」「怒り」「ボヘミアン・ラプソディ」
※代表作のみ表記しております。
出演
NTV「ZIP!」、CX「めざましテレビ」ほか
TBSラジオ、T F M、JFN系列など各局番組に映画パーソナリティとして出演
映画「大洗にも星は降るなり」(′09年/福田雄一監督/ラジオから聞こえるDJ)
MV「ハートエレキ」AKB48(′13年/金子修介監督/レポーター役)
映画「ピンクとグレー」(′16年/行定勲監督/映画番組MC役)
Netflix「彼女」(′21年/廣木隆一監督/車の中のラジオから聞こえるDJ)
出版
「2分で距離を縮める魔法の話術」(ワニブックス)
「返信〜TAMA.瞳の中の記憶」(講談社)
「角川映画大全集」コンピレーションアルバム(企画&ライナーノーツ)
「洋画クラシック特集」コンピレーションアルバム(企画&ライナーノーツ)